月別アーカイブ: 2013年1月

<新刊紹介> 東京大学・染谷教授編 “Stretchable Electronics”|「伸縮性エレクトロニクス」の基礎から応用まで、最新知識をまとめたハンドブック

TweetStretchable Electronics Takao Somey … 続きを読む

カテゴリー: 書籍 | <新刊紹介> 東京大学・染谷教授編 “Stretchable Electronics”|「伸縮性エレクトロニクス」の基礎から応用まで、最新知識をまとめたハンドブック はコメントを受け付けていません

ACIEに故Nicholas J. Turro教授の追悼記事|有機光化学の第一人者

Tweet昨年11月に74歳で亡くなった米コロンビア大学の有機化学者Nichol … 続きを読む

カテゴリー: 一般 | ACIEに故Nicholas J. Turro教授の追悼記事|有機光化学の第一人者 はコメントを受け付けていません

C&ENが取り上げた「サイン収集家」とは、あの日本人有機化学者

TweetACSのChemical & Engineering New … 続きを読む

カテゴリー: ジャーナル, 一般 | タグ: | C&ENが取り上げた「サイン収集家」とは、あの日本人有機化学者 はコメントを受け付けていません

Wiley上級副社長Steve Mironが語る、学術誌出版の現状においてオープンアクセス出版が果たす役割

TweetWileyの学術出版部門の上級副社長Steve Mironが、研究情報 … 続きを読む

カテゴリー: 一般 | Wiley上級副社長Steve Mironが語る、学術誌出版の現状においてオープンアクセス出版が果たす役割 はコメントを受け付けていません

Angewandteクイズ - 論文のFigureに使われたこの写真は何?

Tweet今年創刊125周年を迎えたAngewandte Chemieから、過去 … 続きを読む

カテゴリー: ジャーナル, ちょっと一息 | Angewandteクイズ - 論文のFigureに使われたこの写真は何? はコメントを受け付けていません

東工大・鈴木寛治教授らが光反応のみでアセトンからオキサトリメチレンメタンの合成に成功|二核ルテニウム錯体を利用し炭素-水素結合を活性化 (Angew. Chem. Int. Ed. Hot Paper)

Tweet東京工業大学大学院理工学研究科・鈴木寛治教授らの研究グループは、ルテニ … 続きを読む

カテゴリー: 論文 | タグ: | 東工大・鈴木寛治教授らが光反応のみでアセトンからオキサトリメチレンメタンの合成に成功|二核ルテニウム錯体を利用し炭素-水素結合を活性化 (Angew. Chem. Int. Ed. Hot Paper) はコメントを受け付けていません

<新刊紹介> マイクロ波によるナノ粒子合成に関する初のハンドブック|上智大・堀越准教授を共編者に、3月刊行

TweetMicrowaves in Nanoparticle Synthesi … 続きを読む

カテゴリー: 書籍 | <新刊紹介> マイクロ波によるナノ粒子合成に関する初のハンドブック|上智大・堀越准教授を共編者に、3月刊行 はコメントを受け付けていません

京都大グループの「マシュマロゲル」が化学ニュースサイトChemistry Viewsで紹介されました!

Tweet当ブログでご紹介し大きな反響を呼んだ「マシュマロゲル」に関する論文(A … 続きを読む

カテゴリー: 論文 | タグ: | 京都大グループの「マシュマロゲル」が化学ニュースサイトChemistry Viewsで紹介されました! はコメントを受け付けていません

東北大学・小林長夫 先生のAngewandte Author Profileを公開(10報目)

TweetAngewandte Chemie International Edi … 続きを読む

カテゴリー: ジャーナル, 論文 | タグ: , | 東北大学・小林長夫 先生のAngewandte Author Profileを公開(10報目) はコメントを受け付けていません

<論文紹介> 水と油を素早く分離、高温・低温にも強い多孔性物質「マシュマロゲル」|京都大のグループが開発、流出原油の回収など幅広い応用に期待(ACIE)

Tweet日本海沿岸に深刻な被害を与えた1997年のナホトカ号重油流出事故の際に … 続きを読む

カテゴリー: 論文 | タグ: | <論文紹介> 水と油を素早く分離、高温・低温にも強い多孔性物質「マシュマロゲル」|京都大のグループが開発、流出原油の回収など幅広い応用に期待(ACIE) はコメントを受け付けていません