月別アーカイブ: 2013年1月

<論文紹介> ホウ素-ホウ素結合形成の研究史|「ジボリン」合成に成功したBraunschweig教授による総説 (ACIE)

Tweetホウ素化合物の合成で数々の画期的な業績を上げているドイツ・ヴュルツブル … 続きを読む

カテゴリー: 論文 | <論文紹介> ホウ素-ホウ素結合形成の研究史|「ジボリン」合成に成功したBraunschweig教授による総説 (ACIE) はコメントを受け付けていません

Angewandteクイズ - この化合物の2つの部分にはどんな意味がある?

TweetAngewandte Chemie創刊125周年を記念して、過去の収載 … 続きを読む

カテゴリー: ジャーナル, ちょっと一息 | Angewandteクイズ - この化合物の2つの部分にはどんな意味がある? はコメントを受け付けていません

第1章を試読用に無料公開! 「マーチ有機化学」March’s Advanced Organic Chemistry 改訂第7版(4月刊行)

Tweet有機化学の代表的な教科書「マーチ有機化学」の改訂第7版(原著)は、今年 … 続きを読む

カテゴリー: 書籍 | 第1章を試読用に無料公開! 「マーチ有機化学」March’s Advanced Organic Chemistry 改訂第7版(4月刊行) はコメントを受け付けていません

<新刊紹介> グリーンな溶媒として期待される「超臨界水」の理論から応用までが分かる一冊

TweetSupercritical Water Yizhak Marcus I … 続きを読む

カテゴリー: 書籍 | <新刊紹介> グリーンな溶媒として期待される「超臨界水」の理論から応用までが分かる一冊 はコメントを受け付けていません

<記事紹介> 成熟した高分子科学はアイデンティティ喪失の危機? いま取り組むべき本来の課題を考える(Chi Wu教授コラム)

Tweet世界的な高分子化学者である香港中文大学のChi Wu教授が、今日におけ … 続きを読む

カテゴリー: 一般 | <記事紹介> 成熟した高分子科学はアイデンティティ喪失の危機? いま取り組むべき本来の課題を考える(Chi Wu教授コラム) はコメントを受け付けていません

<論文紹介> 紙にインクジェット印刷した模様がグラフェンに変わる|微細な形状の導電体を簡単に加工、エレクトロニクスへの応用に期待

Tweetドイツのマックスプランク・コロイド表面研究所と日本の物質・材料研究機構 … 続きを読む

カテゴリー: 論文 | <論文紹介> 紙にインクジェット印刷した模様がグラフェンに変わる|微細な形状の導電体を簡単に加工、エレクトロニクスへの応用に期待 はコメントを受け付けていません

<新刊紹介> 有機フッ素化学の最新の展開と応用を体系的に解説|Modern Fluoroorganic Chemistry 第2版(3月刊行)

TweetModern Fluoroorganic Chemistry, 2nd … 続きを読む

カテゴリー: 書籍 | <新刊紹介> 有機フッ素化学の最新の展開と応用を体系的に解説|Modern Fluoroorganic Chemistry 第2版(3月刊行) はコメントを受け付けていません

米国の有力書評誌Choiceが選ぶ優良学術書Outstanding Academic TitlesにWileyの化学・物理書6点が入る

Tweet米国図書館協会(ALA)が発行するChoice誌は、世界各国の多くの図 … 続きを読む

カテゴリー: 書籍 | 米国の有力書評誌Choiceが選ぶ優良学術書Outstanding Academic TitlesにWileyの化学・物理書6点が入る はコメントを受け付けていません

<論文紹介> 空気中の水分を集める魔法のコットン|温度応答性ポリマーを利用、砂漠での水供給に期待

Tweet当ブログの記事「気温が上がると汗をかく建築材料! 気化熱効果で夏も快適 … 続きを読む

カテゴリー: 論文 | <論文紹介> 空気中の水分を集める魔法のコットン|温度応答性ポリマーを利用、砂漠での水供給に期待 はコメントを受け付けていません

<論文紹介> スタンフォード大・Trost研がC-H活性化による不斉アリル位アルキル化反応に初めて成功 (ACIE VIP)

Tweet米スタンフォード大のBarry M. Trost教授らは、パラジウム触 … 続きを読む

カテゴリー: 論文 | <論文紹介> スタンフォード大・Trost研がC-H活性化による不斉アリル位アルキル化反応に初めて成功 (ACIE VIP) はコメントを受け付けていません