NMRの理論・技術と物理学・化学・生物学への応用のすべてを取り上げる「NMR大事典」刊行

NMR(核磁気共鳴)は、分子構造を分析・決定するための重要な手法として広範な分野で用いられています。このMRWのあらゆる側面を取り扱い、権威ある最新の知識を提供する全10巻の事典が11月に刊行されます。

Encyclopedia of NMR
ISBN: 978-0-470-05821-3
全10巻 • 6,240 pages • November 2012
刊行記念特価: US $3,750.00
(2013年2月28日までのご注文に有効)/それ以降の通常価格: US $4,600.00

 Editors-in-Chief 
Robin Kingsley Harris, Emeritus Professor of Chemistry, University of Durham, UK
Roderick Wasylishen, Canada Research Chair in Physical Chemistry, University of Alberta, Canada

 本事典の特長 

  • 必要な情報がすぐ見つかる – NMRのすべてのテクニックと応用をABC順に配列
  • 学習にも最適 – 各主題に関する基礎と最新知識の両方をカバー
  • 日々の研究活動に役立つ – NMRのテクニックと応用に関する最新の情報が見つかり、有益なヒントやコツも得られる
  • 各寄稿者の簡潔な人物情報を収録 – 記事を執筆した人の経歴・専門分野が分かる
  • 主題別の総説および主要人物の伝記を収録 – NMR・MRIの分野としての発展の歴史と、重要な役割を果たした人物を解説

旧版Encyclopedia of Nuclear Magnetic Resonance(1996年刊行・2002年増補)とその関連書に加え、定期的にアップデートされてきたオンライン版Encyclopedia of Nuclear Magnetic Resonanceから多くの記事を収録することで、内容の網羅性と最新性を実現しています。

 主な収録内容 

  • Quadrupolar Nuclei in Solids
  • REDOR Applications in Biology: An Overview
  • Computations of Magnetic Resonance Parameters for Crystalline Systems: Principles
  • Cryoprobes for Small Samples: Applications
  • Diffusion and Flow in Fluids
  • Electrophoretic NMR
  • Oxygen-17 NMR Studies of Organic and Biological Molecules
  • Food quality assurance and control
  • Two-dimensional J-resolved Spectroscopy

 内容に関する詳しい情報とご試読用のサンプル記事を無料公開中! 
  ⇒ www.wiley.com/go/enmr
★ 以下のサンプル記事をウェブでご試読できます
 (リンク先ページ・画面右のRead an Excerptからご覧下さい)
□ Crystallography and NMR: An Overview
□ Aligned Membrane Proteins: Structural Studies
□ Metabonomics: NMR Techniques
□ Molecular Sieves: Crystalline Systems
□ Relaxometry: Two-dimensional Methods

カテゴリー: 書籍 パーマリンク