創刊誌Asian Journal of Organic Chemistry (Asian JOC)が2013年も無料で読める! その方法は?

アジア発の有機化学ジャーナルAsian Journal of Organic Chemistry (Asian JOC)は、今年9月予定の正式創刊を前に論文のオンライン先行公開(EarlyView)が始まり、その数は続々と増えています。
 ⇒ Asian JOC – EarlyView

このAsian JOCは、2012年12月末までは全論文が無料公開され、購読なしでご自由にお読みいただけます。
論文についているこのアイコンが「無料公開」を示しています。

では、無料公開が終わった来年2013年も、Asian JOCを引き続き読むにはどうしたらいいでしょうか? 実は、もう1年無料で読むための方法があります。

  • Wileyでは、2013年末までをAsian JOCのご試読期間として、お申し込み(オプト・イン)いただいた機関(大学・企業など)に対して無料オンラインアクセスをご提供します。無料アクセスの申し込みによって有料購読の義務が生じることはありません。
  • 無料期間の終了後、新しい論文を読むには有料購読が必要となりますが、たとえ有料購読を見送った場合でも、それまで無料アクセスできていた論文には引き続きアクセスできます。
  • 無料アクセスをご希望の場合は、ご所属機関の図書館にご相談の上、Wileyにお申し込みいただいて下さい。お申込みはオンラインフォームから、またはワイリー・ジャパン marketing@wiley.co.jp にて承ります。(個人での無料アクセス申し込みはお受けできません。必ず図書館を通じて機関単位でお申込み下さい。)
カテゴリー: ジャーナル パーマリンク